ダラザレックス 添付文書 – ダラザレックス点滴静注100mgの基本情報(作用・副作用・飲み合わせ・添付文書…

ダラツムマブ(遺伝子組換え)、ボルテゾミブ、メルファラン、プレドニゾロン併用療法:造血幹細胞移植の適応とならない未治療の多発性骨髄腫患者を対象とした国際共同第3相臨床試験において、333例中193例(58.0%)に副作用(臨床検査値異常を含む)が認められた。

効果・効能(添付文書全文)

ダラザレックス: 剤等について、「臨床成績」の項の内容を熟知した上で選択すること。また、併用薬剤の添付文書を熟読すること。

製剤写真付きの添付文書を、疾患別処方ランキング、適応症から検索する事ができます。pc版では相互作用チェック、飲食品相互作用チェック、薬価比較など医療者にとって便利なツールが揃っています。

ダラザレックス点滴静注400mgの効果と副作用、飲み合わせ、注意など。次のような症状は、副作用の初期症状である可能性があります。アナフィラキシー、鼻閉、咳、寒気、息切れ・息苦しい、吐き気、発熱、かゆみ、めまい [Infusion reaction]。発熱、血便

[PDF]

品 名 デザレックス錠(杏林) 制作日 MC 2019.07.05 E 本コード 0363-2603-80 校 作業者印 AC 仮コード 二校 佐野 色 調 スミ トラップ 角度 rg5d5 APP.TB -2- 妊婦、産婦、授乳婦等への投与

はじめにダラザレックスはヒト型抗cd38モノクローナル抗体の医薬品です。有効成分はダラツムマブで、再発又は難治性の多発性骨髄腫に用いられます。今回はダラザレックスについて、紹介していきたい

[PDF]

ダラザレックス 点滴静注100mg ダラザレックス 点滴静注400mg 有効成分 ダラツムマブ(遺伝子組換え) 含量/容量 (1バイアル中) 100mg/5mL 400mg/20mL 添 加 物 D-マンニトール 塩化ナトリウム 酢酸ナトリウム水和物 ポリソルベート20 氷酢酸 127.5mg 17.5mg 14.8mg 2.0mg 0.9mg

ダラザレックス点滴静注100mgの使用上の注意 病気や症状に応じた注意喚起. 以下の病気・症状がみられる方は、添付文書の「使用上の注意」等を確認してください 過敏症

Sep 17, 2019 · ダラザレックスは、骨髄腫細胞の表面にある「cd38」に特異的に結合する抗体製剤です。 ダラザレックスが目印となって免疫細胞が攻撃しやすくなったりすること(adcc活性)によって、抗腫瘍効果を発揮すると考えられています。

添付文書情報メニュー

ダラザレックス ® 点滴静注100mg・400mg「くすりのしおり」改訂のお知らせ. 2019/12/20. ダラザレックス ® 点滴静注100mg・400mg「適正使用ガイド」改訂のお知らせ

当該基本情報については、各種提供元のデータを基にメドピアが編集したものを掲載しています。 情報は毎月更新しておりますが、ご覧いただいた時点での最新情報ではない可能性があります。

多発性骨髄腫とダラツムマブ(ダラザレックス) 多発性骨髄腫とは血液細胞のがんです。血液細胞には赤血球、白血球、血小板、そしてリンパ球などがありますが、多発性骨髄腫はリンパ球の一種であるb細胞から分かれて抗体を作るために発達した形質細胞のがんです。

ダラザレックス点滴静注100mg /ダラザレックス点滴静注400mg. 処方箋医薬品: 添付文書形式. 添付文書番号

ダラザレックスは、cd38を標的とするモノクローナル抗体。病期にかかわらず多発性骨髄腫細胞の表面に過剰発現するシグナル伝達分子のcd38に結合することによって機能する。

ヤンセンファーマ株式会社のホームページです。ヤンセンは、ジョンソン・エンド・ジョンソングループの医薬品部門として、がん・精神・神経疾患、代謝・循環器疾患、免疫疾患、感染症・ワクチンの領域で人々の健康への貢献を目指しています。

ダクチラン錠50mg. 添付文書 インタビュー 規制区分等 くすりのしおり 英訳 くすりのしおり 患者向け 医薬品ガイド 安定性情報. デザレックス錠5mg.

ダラザレックス点滴静注100mgの効果と副作用、飲み合わせ、注意など。次のような症状は、副作用の初期症状である可能性があります。アナフィラキシー、鼻閉、咳、寒気、息切れ・息苦しい、吐き気、発熱、かゆみ、めまい [Infusion reaction]。発熱、血便

[PDF]

2 3 ベルケイド®注射用3mg(以下、本剤)は、本剤の適正使用及び患者さんの安全確保の観点から対象患 者の選択、適正使用基準及び治療期間中の注意事項を設定しました(P.i:Decision tree)。 本剤の使用に際しては、最新の添付文書及び適正使用ガイドを熟読し、十分な注意を払って下さい。

ヤンセンファーマ株式会社は、ヒト抗CD38モノクローナル抗体「ダラザレックス(R)点滴静注100mg、同400mg」(一般名:ダラツムマブ(遺伝子組換え))について、「再発または難治性の多発性骨髄腫」を効能・効果とする製造販売承認を取得したと発表した。

[PDF]

ダラザレックス®点滴静注100mg ダラザレックス®点滴静注400mg に係る 医薬品リスク管理計画書 本資料に記載された情報に係る権利及び内容の責任はヤン センファーマ株式会社にあります。当該情報を適正使用以外 の営利目的に利用することはできません。

[PDF]

ダラザレックス®のご使用に際しては、添付文書等をご参照ください。また、添付文書の改訂に 十分ご注意ください。他の薬剤を併用する際は、各薬剤の製品添付文書等をご参照ください。

DARZALEX(ダラザレックス) のことなら医薬品個人輸入代行のアイアールエックス・メディシンへ。(株)オズ・インターナショナル運営アイアールエックス・メディシン(iRxMedicine)は入手が困難な医薬品や未承認薬を医師、患者様にお届けします。

本会は、病院、薬局、大学、製薬企業に所属する薬剤師やがん関連領域に関わるすべての人々が連携協力しあうとともに、がん薬物療法に関する学術研究の進歩や科学的根拠のあるがん薬物療法の開発・普及により、最善の治療効果の実現、副作用の軽減、重篤な健康被害の未然防止を図り

ダラザレックスの添付文書サイトのリンク貼っておきますので、適応を考える場合は最新の情報をご確認下さい。 また、現在の保険適応は初回と再発・難治(2nd line)で併用する薬剤が違っていまるので注意して下さいねっ!(2019.11月現在)

さらに日本人の再発又は難治性の多発性骨髄腫患者を対象としたとダザラレックスとBdとの併用療法の国内第1b相試験(MMY1005試験)により、日本人におけるダラザレックスとBd療法の忍容性及び安全性が確認され、さらに、MMY3003試験に参加した結果、日本人

[PDF]

dtt処理の良否を確認するため,抗体試薬の添付文書に従った方法で,処 理赤血球が抗eで陽性,抗kまたは抗kで陰性であることを確認する. 結果が予測と異なった場合は再度やり直す.

なお、再審査等によりrmpに関する承認条件が解除された品目は、rmp提出品目一覧より削除されます。再審査申請時に添付資料として提出されたrmpについては、「添付文書等検索」より該当の医薬品を検索の上、申請資料概要の項をご参照ください。

ダラザレックス点滴静注400mg: 剤等について、「臨床成績」の項の内容を熟知した上で選択すること。また、併用薬剤の添付文書を熟読すること。

医師・薬剤師による薬剤情報交換サイト「DI Station」。 薬剤名から最新の医薬品添付文や薬価の参照が可能!薬に関する評価や口コミの投稿、閲覧もできます。

ダラザレックスの添付文書サイトのリンク貼っておきますので、適応を考える場合は最新の情報をご確認下さい。 また、現在の保険適応は初回と再発・難治(2nd line)で併用する薬剤が違っていまるので注意して下さいねっ!(2019.11月現在)

ダラザレックス. 剤等について、「臨床成績」の項の内容を熟知した上で選択すること。また、併用薬剤の添付文書を熟読すること。

カイプロリスの適正使用ガイド、副作用情報、全例調査など、安全性・適正使用情報をご覧いただけます。

[PDF]

ダラザレックス 点滴静注100mg ダラザレックス 点滴静注400mg 有効成分 ダラツムマブ(遺伝子組換え) 含量/容量 (1バイアル中) 100mg/5mL 400mg/20mL 添 加 物 D-マンニトール 塩化ナトリウム 酢酸ナトリウム水和物 ポリソルベート20 氷酢酸 127.5mg 17.5mg 14.8mg 2.0mg 0.9mg

さらに日本人の再発又は難治性の多発性骨髄腫患者を対象としたとダザラレックスとBdとの併用療法の国内第1b相試験(MMY1005試験)により、日本人におけるダラザレックスとBd療法の忍容性及び安全性が確認され、さらに、MMY3003試験に参加した結果、日本人

レナリドミド及びデキサメタゾンの投与に際しては、【臨床成績】の項の内容を熟知し、投与すること。また、併用薬剤の添付文書を熟読すること。 レナリドミド及びデキサメタゾン以外の抗悪性腫瘍剤との併用における有効性及び安全性は確立していない。

[PDF]

dtt処理の良否を確認するため,抗体試薬の添付文書に従った方法で,処 理赤血球が抗eで陽性,抗kまたは抗kで陰性であることを確認する. 結果が予測と異なった場合は再度やり直す.

ダラザレックス®はcd38を標的とする新規作用機序のモノクローナル抗体で、多発性骨髄腫を含む造血器腫瘍の腫瘍細胞表面に発現するcd38 抗原に結合することにより、補体依存性細胞傷害(cdc)作用、抗体依存性細胞傷害(adcc)作用、抗体依存性細胞貪食

パスメド-pass med-が運営する医療関係者・医療系大学生・専門学校生向けサイトです。 薬剤師が執筆・監修の元、新薬の承認情報や作用機序などを分かりやすく解説!

[PDF]

① すでにダラザレックスが投与されている、再発又は難治性の多発性骨髄腫の患者である こと. ② IgGκ型の多発性骨髄腫細胞を持っている患者であること. ③ 以下のいずれかに該当する患者であること

[PDF]

プレセデックスの詳細については、製品添付文書をご参照ください。 α2作動性鎮静剤 劇薬,習慣性医薬品 薬価基準収載 注1),処方せん医薬品注2) 注1)注意ー習慣性あり 注2)注意ー医師等の処方せんにより使用すること

ダラザレックスは、多発性骨髄腫を含む造血器腫瘍の腫瘍細胞表面に発現するcd38抗原に結合することにより、補体依存性細胞傷害(cdc)作用、抗体依存性細胞傷害(adcc)作用、抗体依存性細胞貪食(adcp)作用を介して抗腫瘍効果を示すとされている。

ダラザレックス点滴静注400mgの用法用量、薬価、効果効能、副作用、禁忌、注意点や添付文書を掲載しています。Sirakus(シラクス)では適切な医薬品選びをサポートします。

[PDF]

米国の添付文書 ¿薬の説明書。主に医師や薬剤師が、患者さんに薬を投与するに際して 必読するもの Àに記載されている有害事象の発現頻度と重症度を下表で紹介します。

ダラザレックス点滴静注400mg 剤等について、「臨床成績」の項の内容を熟知した上で選択すること。また、併用薬剤の添付文書を熟読すること。

ダラザレックス点滴静注 (ダラツムマブ(遺伝子組み換え)) ヤンセン [処方薬] の処方目的、解説、副作用、剤形、保険薬価、先発、ジェネリックの区分、使用上の注意などを掲載しています。お薬検索[薬事典] – メディカルiタウン

[PDF]

8ダラザレックス点滴静注100mg ダラザレックス点滴静注400mg 100mg5mL1瓶 400mg20mL1瓶 ヤンセンファーマ ダラツムマブ(遺伝子 組換え) 新有効成分含有医薬品 51,312円 184,552円 類似薬効比較方式(Ⅰ) 外国平均価格調整 (引き上げ) 注429

医療用医薬品、OTC医薬品の薬価・添付文書情報をを網羅し、関連文献と共に提供するWebサイトです。 ダラザレックス点滴静注100mg、ダラザレックス点滴静注400mg【承認事項一部変更】-医療用薬・一般薬データベース-メディカルオンライン-

同学会の見解では、添付文書の記載と厚労省の通達について、「抗てんかん薬を服用するすべての患者に自動車の運転等を禁止するよう指導する義務があると解釈されかねない」と問題視。

毎日、最新の製薬業界のニュースを紹介するサイトです。医薬品に関連する様々な情報をご覧いただけます。

当社は、本日、多発性骨髄腫治療剤「ニンラーロ ® カプセル」(一般名:イキサゾミブクエン酸エステル、開発コード:mln9708、以下「ニンラーロ」)について、厚生労働省より製造販売承認を取得しましたのでお知らせします。 本剤は、レナリドミド及びデキサメタゾンとの併用において

このサイトでは、医療用医薬品を適正にご使用いただくため、医師、歯科医師及び薬剤師などの 医療関係者の方を対象に、主としてmsd株式会社の医療用医薬品に関する情報を提供しています。

ダラザレックス点滴静注100mg(添付文書・IF) ダラザレックス点滴静注400mg(添付文書・IF) 成分名:ダラツムマブ(遺伝子組換え) 申請者:ヤンセンファーマ; 効能・効果の拡大:「再発又は難治性の多発性骨髄腫」→「多発性骨髄腫」

薬価と添付文書の検索サイト 【2019年10月新薬価対応】(2019年8月26 ダラザレックス点滴静注400mg 20mLの同効薬・薬価一覧 検索結果 2 件 ( 1 ~ 2 件目表示) ※同種薬=薬効、剤形、規格が同じ医薬品です。 【添付文章】ボタンのリンク先が間違っている

ダラザレックス点滴静注100mg、ダラザレックス点滴静注400mg【承認事項一部変更】 (2019年12月27日) [承認情報] オルケディア錠1mg、オルケディア錠2mg【承認事項一部変更】

joko 2017.09.27 [FAQ] 新薬ダラツムマブ(商品名 ダラザレックス)が9月27日承認されました。 今後、薬価(薬の値段)を決める手続き、各病院に納入される手続きを経て、実際に治療に使われるようにな

[PDF]

スピンラザ髄注12mg ヌシネルセン ナトリウム 010155 運動ニューロン疾患等 090010 乳房の悪性腫瘍 9,320,424円/回 137,409円/回 130030 非ホジキンリンパ腫 22,560.3円/回 このほかに併用薬の費 用がかかる。 090010 乳房の悪性腫瘍 ベルケイド注射用3mg ボルテゾミブ 3mg1瓶

[PDF]

ダラザレックス点滴静注100mg ダラザレックス点滴静注400mg 再発又は難治性の多発性骨髄 腫 C900 130040 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生 物 130040xx99x5xx 130040xx97x50x 130040xx97x51x 15 アベルマブ(遺伝子組 換え) バベンチオ点滴静注200mg 根治切除不能なメルケル細胞 癌

警告: 本剤は,緊急時に十分対応できる医療施設において,造血器悪性腫瘍の治療に対して十分な知識と経験を持つ医師のもとで,本剤の使用が適切と判断される患者についてのみ投与すること。